確定決算方式を採用する日本では会計は税務と切り離せません。 APO-税理士法人が提供する税務アウトソーシングにより、 会計と同時平行的に税務上の諸問題にも対処するというワンストップサービスが徹底されますので、 些細な税務上の質問も日常業務の中で行えます。 税務アウトソーシングにおいても英語対応が可能ですので外資系企業に最適です。 また、日系上場企業における決算時の申告書作成業務や税務相談などの税務アウトソーシングも行っております。


申告書作成業務
● 法人税申告書作成
● 消費税申告書作成
● 所得税確定申告書作成
● 償却資産申告書作成
● 法定調書作成
● 事業所税申告書作成

申告書作成業務は、最も典型的な税務アウトソーシングです。 税務アウトソーシングの特徴として、会社のニーズにあわせて様々なサポ-トを提供しながら申告書を作成していきます。 また、ご要望により申告書の英語翻訳版も同時に作成いたします。


ローンスタッフ派遣(会社常駐型)
● 四半期等、決算期ごとの納税充当金計算
● 税効果会計対応
● タイムリ-な税務相談

ロ-ンスタッフ派遣では、弊社の経験豊富な専門スタッフが御社の一員として税務業務を担当します。 単に申告書作成だけではなく決算時の税額計算にも対応致します。 社内外を問わず弊社のスタッフがコレポンや必要なデータの収集・ファイリングなども行うため、 税務アウトソーシングとして効率的な税務業務が提供できます。 また、必要にあわせてスタッフのトレーニングも可能です。


税務コンサルティング業務
● 税務デューデリジェンス
● 税務調査立会
● 税務相談業務

税務コンサルティング業務では通常のコンサルティング業務に加え、 税務アウトソーシングとしての立場からセカンドオピニオン的なコンサルティング業務を行っております。 簡易な意見書が必要な場合は、リ-ズナブルな価格で作成を承ります。

税務アウトソーシングにおける申告書作成やローンスタッフ派遣に関する報酬は定額制が基本ですが、 税務調査の立会や税務相談等は時間請求が基本となります。 税務アウトソーシングのお問い合わせは、お電話で03-5228-1820か、もしくはメールにてcontact@apol.jpまでお寄せください。 緊急対応もいたします。


◆ 税務アウトソーシング事例へ
サービスライントップへ